アコースティックギターでadd9ガンガン使うと効果的【光の方へ/カネコアヤノ】手書きの譜面にしてみました

2021-04-14 0.30.07

今日は、アコギで使えると効果的!

add9というコードとsus4コードのご紹介です♪

add9と表記されることがスタンダードですがsusu2 とか 2 だけ表記されたりもします。

国によって違うので日本だとGadd9 アメリカだとGsusu2 やG2と書かれているようです。

sus4も同様で  G4と書かれていたりする時もあります。(暗号みたいですね)

G2やG4というコードは、俗にいうコード 省略されたコード表記になるので

譜面を作った人がコードを書く際にめんど臭がりやさんだと 2、4と簡単に書かれてしまいます。

海外の表記方法ならでは(汗)

 

光の方へ/カネコアヤノの曲で使ってみました

 

若手のシンガーソングライターで人気のあるカネコアヤノさんの『光の方へ』

をadd9やsus4を使って 手書きの譜面を作ってみました♪

 

image1kaneko

こんな感じなりました。普通に弾くと簡単すぎるので

add9やsus4を入れています♪少々 オブリも入っていますのでTABのフレーズもありです。

 

すぐに弾けると、あまり面白くないのですしそこまで うまく聞こえないので

やはりアレンジが必要になってきます。

ローコードは手書き譜面に形が書いていますが

ハイコードで弾くとこのようになります。

2021-04-14 0.30.18

Gadd9またはGsus2  またはG2です。

 

2021-04-14 0.30.07

ハイコードのGsus4です。

ハイコードのコードを覚えると右にずらすだけでコード名が変わりますので

非常に使い勝手がいいです。その代わり人差し指でセーハをしないといけないので少々握力が入ります。

 

このように数字が入ってくるコードを使うと中級、上級クラスのギタリストになることができます♪

是非とも覚えておきたいコードの一つですね♪

 

【アコースティックギターでadd9ガンガン使うと効果的【光の方へ/カネコアヤノ】手書きの譜面にしてみました♪】

でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です