アコースティックギターに最適ソング!【Wherever you are/ワンオク】TAB譜面でアルペジオ練習

wherever-you1

アコースティックギターは、主要な弾き方が2つあります。

ストロークとアルペジオです。この2つの弾き方が上手く出来るようになると

基礎は、ほぼ固まってきたといっても過言ではありません。

ですのでこの2つの奏法を重点的に練習すると中級の階段まで楽勝でかけ上げる事ができます。

今日は、その重要な奏法アルペジオの丁度いい練習曲のご紹介です♪

audience-868074_1920

 

人気がありアルペジオの練習曲にも

 

ワンオクロックのヒットソング

『wherever you are』

ギターパートのアルペジオから始まるバラードナンバー

キーはEになりますのでセーハするコードもあります。プリプリとミュート音がならないように

気を使いながら弾く必要有りです!

 

良い曲なので上手く弾けると自分で高揚感に浸れそうです♪

アルペジオ曲で有名な昔の曲は、イーグルスだったりレッドチェッペリンだったりしますが

どうやら最近の若者は、そういった昔のバンドやギターリスト達を知らないらしい。。。。

 

時代は移り代わって ギターの練習曲も移り変わっていく物なんですね。。。

かなり自分達がおじさんになった感覚がもの凄くします。。。

 

ちなみにプチ ワンオク情報ですが

ワンオクのボーカル TAKAくんは、交友関係がかなり広いらしく

最近のユーチューバーミュージシャン達や職種を問わず色んな人と遊んでいるそうです。

皆さんの友達の友達がTAKAくんだったりするかもしれません。

 

 

ということで

アコースティックギターに最適ソング!【Wherever you are/ワンオク】TAB譜面でアルペジオ練習の

ご紹介でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です