アコースティックギターvsサイレントギター 生音対決!!

image1 (2)

集合住宅に住んでいる方で、どうしてもアコースティックギターでおもっきり弾けないという話を聞きます。

なので、よくサイレントギター購入の相談をされることがあります。

なので今日は、アコギとサイレントギター 生音対決を

教室でやってみました!!参考にしていただけると幸いです。

 

とりあえず先行は、アコースティックギターから

音でかいっすね!おもっきり弾いてます!

 

そして、サイレントギターは??

うおー!小さい。。。びっくりするぐらいに。。

この前、僕の子供が寝ている横で サイレントギターを弾きましたが

すやすや寝てました(笑)さすがサイレントという名前のだけありますね!!

 

そこで番外編!

アコースティックギターのブリッジ部分に布をかぶせるとこんな感じで音は小さくなります。

音の伸びとボディーの鳴りが全くなくなるので、環境的にこれでいける人もいるかもしれません。。。

 

うーーん。。アコギは、腕を振って なるべく大きい音で弾くと

ボディーの振動でよりアコギ本来の音がなるので最高なんですが。。。

 

住宅面積が狭い日本独特のギターリストの悩みですね(泣)

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です