アレンジやギター,ウクレレの【音楽性を広げるおすすめクリエイター】日本人は凄った。。

musician-1031110_1920

大昔の音楽は、現代音楽に繋がる元素のようなものなっています♪ブルースやジャズなど元祖のミュージシャンを聴くと古っぽくてカッコいいですが

どうしても現代の方は、耳が拒絶するという現象が起きて 曲を最後まで聞けないということが多々あります。

僕も最初は、ジャスギターを勉強する為に『ウェスモンゴメリー』という黒人ギターリストの音楽を聴き始めましたが、耳が拒絶していました。。

そんな時には、聴きやすい色んな音楽がミックスされたジャンルの出番です!

しかも、日本には恐ろしいほどの優秀なクリエイターの宝庫でもあります。

 

日本を代表するクリエイター 菅野よう子さん

 

民族音楽のリズムとデジタルドラム、更にジャズも組み合わさったハイブリットミュージックを

作り出す。日本の巨人サウンドメイカーです。

世界的ギターリスト 【パットメセニー】も菅野よう子さんをフェイバリットアーティストに上げるほどのクオリティーです。

このごちゃ混ぜ感が凄まじいですね。。本人曰く 『音楽的器用貧乏』とのことですが

オールラウンドプレイヤーのクリエイターのトップです。

 

アニメやテレビ音楽でもお馴染み 澤野弘之氏

 

菅野よう子さんの影響を受けながら デジタルな音色とロックギター、更にオーケストラを重ねる

壮大な曲を作る最強クリエイターです。全曲 音が最高にイイです。音楽機材と参加ミュージシャンが強者です。

 

東京ドームで 大分出身のななみちゃんと澤野氏とのライブ映像も見つけました。

知人のななみちゃんに聞くとななみちゃんは、澤野氏の大ファンらしく

願いが叶ってコラボが実現したとのことです。カッコイイですね!

 

ゲーム音楽の神様 すぎやまこういちさん

 

オリンピック開会式でも流れていたお馴染みの曲ですが 作曲家すぎやまこういちさんの

曲をギターで弾いたことがあります。転調や抑揚そして 色んなスケールを駆使する天才です。ギターで弾いててビックリしました。

半音階やディミニッシュ系のスケールなど普通に登場しますがゲームの中で溶け込んでいます。

 

このように日本の作曲家は、強者揃いでかなり凄い人ばかりです。

何気に耳にする音楽も実は、音楽理論や手の込んだアレンジの宝庫だったりするので

非常に勉強になります♪

 

ということで今日は、

 

アレンジやギター,ウクレレの【音楽性を広げるおすすめクリエイター】日本人は凄った。。のご紹介でした!

 

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です