ウクレレで【香水を弾けるのか?】試しに譜面を作ってみた

flowers-1457676_1280

今日は、アコースティックギターで有名な『香水』

をウクレレで弾けるのか?検証してみました♪

 

ウクレレとギターの音域の違い

 

ウクレレは、弦が4本に対してギターは6本 弦があります。

もうすでにこの時点で音域では負けてしまいますが

更に困った事にウクレレは、1弦解放音がAの音に対して

なんと4弦解放音が1弦と同じ音域のGです。

つまり1弦と4弦は、ほぼ同じ音域しか出ません。

実質ウクレレ3本弦の音域 VS   ギター6本弦の音域  です。

 

このようにウクレレは、低音が出ませんが 代わり高音域のみのハワイアンなサウンドが

楽しめます♪

 

香水をウクレレの譜面にみました

 

kousui-2021-02-24 0.34.11)

譜面を再生するとこんな感じのサウンドです♪

 

ウクレレで弾いても ギターっぽい感じは出ていますね。

高音が効いたハワイアンウクレレの完成です!

 

こんな感じでアコースティックギターやエレキギターの曲を

ウクレレで弾いてもカッコ良く弾けますね♪

 

 

ウクレレで【香水を弾けるのか?】試しに譜面を作ってみた

でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です