オアシスから学ぶ!スーパースターとは?

oasis-2335767_1280

最近、イギリスが生んだスーパーバンド

オアシスを聞いたり弾いたりする機会が多くなってきたので

今まで詳しく知らなかったオアシスについて学んでみました♪

91t8tKzAkrL._SX300_

音楽からカリスマ性がにじみ出ているのは、わかりますが

スーパースターの真髄は、どこからくるのか?ということで

オアシスのドキュメンタリー映画『スーパーソニック』を視聴です。

 

とりあえず、オアシスは凄いです!

何が凄いのかというとボーカルの弟リアム ギャラガーは

ずーとドラッグで飛んでいるので、発言が意味不明な点が多く

変態感が半端ない。逆に 兄ノエル ギャラガーは、、沢山練習しているので

ギターが物凄く上手です。

 

 

ノエルは、父親から暴力を受けていたようなのでその吐け口としてギターを弾くことが

精神的な安定をもたらしていたようです。。(エリッククラプトンと一緒ですね。精神安定剤は、ギターを弾くこと的な。)

 

社会への反抗と親への反抗がバンドサウンドに現れていました♪

 

なんと結成から2年半で

20万人以上の超大規模のライブをしてしまうというスピード。

その間も

ライブのドタキャンやメンバーの失踪。元メンバーと裁判など。

問題がてんこ盛りで、普通に生活していたら絶対起きないことだらけ。

 

なるほど、これがスーパースターか!と僕みたいな一般人には、

起こることがないスーパーハプニングの連続でした。

 

極め付けが 20万人スーパーライブが終わった後にメンバーがパブで

飲んでいると、兄のノエルを虐待していた父親が十何年ぶりに現れ

(幼少期に母親とノエルとリアムは、暴力を理由に父親から逃げています)

 

金銭目的のため?オアシスのギャラガー兄弟二人に近づこうとします。

『ひどい親だ。。。。。。』と

 

がっくりきますが、この親からスーパーバンド

オアシスが誕生していると思うと 複雑です(ー。ー)

 

更にそんなギャラガー兄弟は、レコーディング中バットで殴り合ったり

喧嘩ばっかりですが ステージに立つとスーパープレイで大衆を絶叫させるので

(ステージでも弟リアムは、何かを吸いながら歌ってます)

 

スーパースターとは、一般人とは生い立ちも行動も違うようです。

 

スタジオミュージシャンやツアーミュージシャンで 問題行動が多かったり

性格が悪いと仕事が来ないので、

『何でもあり』と書いて スーパースターと読むんだな〜っと考えさせられました。

 

ちなみにスーパーソニックという曲や意味がよくわからない名前の曲が

オアシスは沢山ありますが ほとんどラリっている時に書いている曲だそうです(汗)

 

スーパースター!!!(何でもありか〜!!!)

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です