初心者の方 必見!秘技?白鳥の湖!

DSCF2188

初めて僕がギターを楽器屋さんで弾かせてもらったのは、中学校1年生の時です。

ギターを弾いた事も構えた事もなかったので、

ギターを買いにいった時、楽器屋の店員さんに

『どのギターがいいか、試しに構えてごらん』

っと言われ 恐る恐るギターをイスに座って構えてみました。。。。

店員さん『いやいや。。。それ左用のギターじゃないから右で構えてね」

っと言われた恥ずかしい思い出があります

 

最初の頃は、何をどうすればいいのかわからないので大変です。

 

で今日ご紹介するのは、そんな僕が初めてギターを構えた時のような

初級者の方に非常に多い構え方です。

勝手に僕がつけた名前ですが

秘技『白鳥の湖!!!』

こんな感じ。

DSCF2187

まるで白鳥のくちばしのような フォームです。

 

たしかに独創的なんですが(笑)

やっぱり普通のフォームがいいですねDSCF2188

腕をギターのボディーと平行に構えます。

この構えがもし、できれば  もう見かけは上級者!

めっちゃ上手そうに見えます。

 

なので白鳥の湖になっている人は

普通のフォームに直した方がいいです♪

 

ということで今日は、秘技 白鳥の湖

でした♪

 

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です