恐怖のミュージシャンルール!

ibunnka

ミュージシャンのお給料、俗にギャランティーと言ったりしますが

そのお給料は、基本的にどこかの音楽事務所に所属している場合

2か月遅れで もらう事になるのが 常識になります♪(おそらく事務処理の関係で)

また、自分自身が音楽事務所に

所属していないフリーの場合でも、どこかの音楽事務所からの仕事や広告会社の仕事など

をした場合、その会社からのギャランティーの支払いは2か月後になったりします。

なので、2か月後払いは結構普通なんですが、、、

 

それは、音楽や芸能系の仕事をした時の時だけになります。日常生活で

例えば、コンビニに行って ガムを買った時に店員さんに

「俺、ミュージシャンなので2か月払いにしてくれよー」

っというと、店長が出てきてその後、警察を呼ばれたりするはず。

 

しかし、恐ろしいもので業界歴が長くなると、2か月後払いが普通に思うらしく

色んな所で2か月後払いを強要される話を沢山聞きます。

例えばあるミュージシャンが電気屋さんで家電を購入した時に、

「俺、ミュージシャンなので2か月後振込にしてくれよー」

っとお店にせがんだらしい。。。2か月後がキーワードのようです(汗)ザ業界人?

 

ちなみに僕も 個人間の仕事で2か月後でいいかな?っと言われて (これは業界の通例やな!っと思い)

いいっすよ~♪

っと答えて4か月経ってもお金を貰えないなんて事は、何回もありました~

ただ、個人間だと会社は関係ないので2か月 間をあける意味はないようです(;。;)

 

もし、ミュージシャンがマクドナルドにハンバーガー食べに行って 2か月後払いを

店員さんにお願いしたら。。。。。

。。。。面白いですね。。

 

 

恐怖のミュージシャンルールでした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です