秋と言えば!!

永遠の0 (講談社文庫)
だいぶ涼しくなって来ました♪
9月なのにもう秋って感じですね。
秋と言えばギターの季節です。
夏と言ってもギターの季節ですが、、、、
ちなみに冬もギターの季節です(笑)
っというのもさておき、、
秋と言えば読書。
健康診断と大腸検査がつい先日あったので
(30代マメな僕です)
相当待たされて暇だろうという事で
前から買おうと思っていた本買いました。
映画が今年公開のまだまだ話題沸騰の小説
『永遠の零』
百田さんという方が書いてますが、
購入した時の相当分厚い本の厚さに衝撃を受けた560ページです。
泣き泣きに泣きました。1回読んで4度泣き。気に入ったページを3回読み直し
3回泣きました。。。300万部売れてる本は恐ろしい。。。。涙腺を破壊されていきます。
読み終えて考え込みましたが
戦争の話は、理不尽だらけです。
特攻隊の話も理不尽だらけです。
そんな理不尽だらけの歴史の上で自分が生きてるんだと
思うと、複雑な心境になると共に、死ぬ程ギターを弾いてやろうと思いました。
いやあ~見事に涙腺は破壊されましたが、体の検査は無事にパス♪
まだ生きれます♪ギター弾けます!幸せだぁ!

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です