リベンジギターの人増えています【上達するには環境が重要】諦めなければ良いことだらけ

children-gb81f51944_1920

最近、ギターを再び始める人が増えているようです!

挫折率の高いギターですが、上達するためのコツは沢山あります。

その上達する為の情報を誰しも手に入れることができる訳ではないので

是非ともバンドを組んだり、誰かに習ったりとコツを掴んで情報を入手して

ギターを堪能して頂けると幸いです。

今日は、【上達にする為の環境作り】についてのご紹介です。

f-major-chord

ギターが上達する環境とは?

ギターは、挫折率90パーセントという恐ろしい楽器です。

しかし、継続できる確率10パーセントに入るとギターを通じて素晴らしい経験をすることができます。

なのでギターは、環境が重要です。

ギターがある程度弾ける人がいること

身近にギターを弾くことができる人がいることが重要です。

ギターを買っても、周りに弾ける人が誰もいないと

ギターという楽器が 音楽を奏でるという実体験をすることが出来ません。

ギターが弾ける人が身近にいることで、ギターは練習したらこんな感じで弾けるんだな〜と

思うことが大切です。(パソコン画面上のユーチューバー以外で)

誰かを巻き込んでギターを弾いていく

ギターは、誰かと接することで上手くなっていく楽器です。

バンドを組んだり、文化祭に出たり、家族の前で弾いたり

そうすることで、自分の演奏能力を高めようとする気持ちが生まれます。

ユーチューブで良いことを言っている動画を発見しました。

このように楽器だったり、言語の勉強だったり、スポーツだったり

上達していく過程や方法は、同じです!

誰かを巻き込んで、刺激をもらいながら上達する環境を作っていくことが

とても良い方向にいきます。

諦めなければ挫折しない

ギターは、諦めないで何度も挑戦すれば必ず弾けるようになる楽器です。

『諦めたら、そこで試合終了ですよ。』

という言葉が日本の漫画スラムダンク で出てきますが

まさにその通り。

一度ギターを投げ出して 挫折率90パーセンの中の人間になったとしても

もう一度挑戦すれば継続できる10パーセントに入ることが出来ます。

諦めなければ挫折しません。そんなギターを継続的に弾いてみてはいかがでしょうか?

 

ということで今日は、

リベンジギターの人増えています【上達するには環境が重要】諦めなければ良いことだらけ

のご紹介でした♪明日も少しづつ頑張りましょう!

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です