ギターとウクレレの上達に必須!【逃げられない状況作り】自分で作れる環境づくり

man-1937623_1920

連休中ということで、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さてギターとウクレレは、日々積み重ねの結晶なんですが 人間は、どうあがいても

逃げられないような状況を作ると自動的に練習してしまうという習性があります!

そんな【逃げられない状況作り】のご紹介です♪

これさえ知っておけば、上達が出来る環境が整うこと間違いなしです。

nigeruna

逃げられない状況作りとは?

 

日常では、楽器を弾かないといけない状況は滅多にありません。

毎日の積み重ねが楽器のスキルに影響しますが、弾く理由がなければ

最初の頃は全く弾く気がおきません。。。

そして、いつの間にかに楽器が押入れに入るというギター入門者挫折の定番コースに入ってしまいます。

環境を自分で作ってしまうと 練習から逃げることが出来なくなりますので非常におすすめです。

誰かに聞いてもらう日を決める!

家族に演奏を聞かせたり、友達に聞かせたり、結婚式で余興で弾いたり、動画をアップロードする予定を立てたり

またはライブハウスで演奏するスケジュールを組んだり、演奏する機会を自分で作ってしまいましょう♪

そうすれば必ず練習してしまいます!

僕は、ゴールデンウィーク中 休みが数日あったので久しぶりに知人の飲食店でBGMのギター演奏をしてきました。

kanban1

観客の中にプロのミュージシャンがいれば 緊張してしまいますが

BGMのギター演奏は、一般の方が食事中の為 お客さんは、聞いているのか?聞いていないのか?

よくわからない状況です。なので緊張せずにギターを弾くことが出来ます。今日は、意外と?お客さんの受けが良く

拍手喝采の中 演奏させて頂きました!ありがとうございます♪

 

しかしながら 人前でギターやウクレレを弾けば いつもみんなに注目されるのか?

毎回 毎曲じっくり聞かれているのか?

ということには、疑問が残ります。(じっくり聞いている人もいれば、聞いていない人もいるはずです)

演奏中 失敗しようがしまいが お構い無しでいいかな!という心構えで 演奏すると

精神が気軽になり、ストレス少なめで演奏ができます♪

気持ち的に重くならずに練習出来ますし、演奏する日程も調整しやすいです。

音楽にお金をかける

これをしている方が多くいます。ギター本体にお金をかける!音楽機材にお金をかける!

コンサートのチケット代にお金をかける!

ここまですれば、練習の意欲もアゲアゲです♪

あとは、演奏する予定を立てるだけです!ギターやウクレレが上達したい人で

音楽にお金をかけた方は、スケジュール調整をして人前で弾くとオススメです。

間違いなく更に練習します。

周りを巻き込む

一人だと音楽にお金をかけて機材は揃えたけど、人前で弾く一歩が踏み出せない!

という方も多くおられます。

そんな時は、誰かと一緒に演奏してしまいましょう♪

バンドを組んだり、歌が上手い人に歌ってもらったり、友達と遊び半分でユニットを組んだり。

人を巻き込むと、これも逃げられない状況の完成になります。

 

以上の3点が代表的な『逃げられない状況作り』の作り方になります。

演奏前と演奏中は、 自分との戦いであったり自分との話し合いであったりします。

自分と相談しながら、上達の為の逃げられない状況を作っていきたいですね

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です