エレキギターで【メロディー弾きとチョーキング練習に最適】日本インストの名曲【♯1090/松本さん】

person-723557_1280

エレキギターは、ライトハンドやフルピッキング、アーミング。更に歯で弾いたりと

とんでもなく派手な弾き方が多くあります♪

派手な弾き方とは対照的に、メロディーラインを奏でたり

スローな曲でチョーキングしたりと一見 地味な弾き方もあり奥深いのが

エレキギターです♪

今日はそんなメロディー弾きとチョーキング練習に最適な名曲

『♯1090/松本さん』のご紹介です

alex-guitar

意外と難しいメロディーラインとチョーキング

 

ギターは、意外と地味な弾き方ほど曲で多用される傾向にあります。

頻繁に出てくる奏法の代表格は、チョーキングです♪

薬指または人差し指で弦を持ち上げて、音程を上げていきます。

チョーキングだらけの名曲『♯1090』

1090-tab

このようなTAB譜面になっています♪

UD(アップチョーキングからのダウンチョーキング)や

U(アップチョーキング)または

HC(ハーフチョーキング)などが出てくる

ギターチョーキング練習曲です。

チョーキング以外のところは、8分音符や2分音符とリズムは簡単です。

しかし、実はここでギターの罠が仕掛けられています。。。。

ギターは、簡単なところほど難しい

エレキギターは、簡単な音符ほど誰でも弾けるような感じがします。

が、簡単なところほど、かなり丁寧に弾かなければ凄みを感じるギターサウンドを出すことができません。

 

以前、あるスタジオミュージシャンのギター講義を受けたことがありますが、

スタジオミュージシャンの方は、普通にコードを弾いたりカッティングをしたり、チョーキングしたり

沢山音符を並べていないのに異常なほど美しくギターを弾いていて衝撃を受けたことがあります。

普通のメロディーラインをギターで弾く際は、なるべく丁寧に音程も美しく弾かなければいきないようです。

black-and-white-g35ffc3ea9_1920

試しに♯1090をメトロノームに合わせてエレキギターで弾いてみました。

この曲のメインメロディーは、休符がないので音を切らずに全て伸ばすように弾いています。

また、チョーキング時はキチンと1音上げてチョーキングをするように心がけてみました。

 

簡単そうに見えますが意外と難しい名曲です!

チョーキング練習や綺麗に音を出すときの練習曲にモッテコイなので

綺麗にギターを弾きたい人にオススメです

 

ということで今日は、

エレキギターで【メロディー弾きとチョーキング練習に最適】日本インストの名曲【♯1090/松本さん】

のご紹介でした♪

明日も張り切ってギターを弾いていきましょう!

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です