【上級者のコード分析】カッコいい【ギターアドリブソロ】は深い知識から生まれる

meeting-gf3d4bbef0_1920

先日、エレキギター上級者の生徒さんから質問を受けました♪

『youtubeのカラオケを使ってギターソロの練習をしていますが、どのようにコードを分析して

弾いていきますか?』という質問でした。

ギターソロを弾く前にどのような分析で弾いていくか?

作戦を立てることでギターソロの奥深さを出したり、

ソロが長くなってもマンネリ化を防ぐことが可能です。

guitar-756322_1920

コードを分析してギターソロをカッコ良く

 

質問を受けたギターソロのコード進行は、このようなものでした。

chord-analyze

CM7など おしゃれなコードが並んでいます。

最初の選択肢は、やはりこちらです♪

 

コードトーン

コードの構成音のことをコードトーンと言います。

CM7の場合は、ドミソシの4和音がコードトーンになるので、コード進行に沿って

コードトーンを狙っていければセーフティーな音使いが可能になります。

 

スケール

全体なキーを割り出します。このカラオケのコード進行はEmになるので

EmペンタトニックスケールまたはEのエオリアンスケール(マイナースケール)を

弾いていきます。

そして、少しエキゾチックなスケールになると

Eハーモニックマイナースケールも使うことができます。

(イングウェイマルムスティーンやJAZZでは、ジャンゴラインハルトが好んで使います)

 

代理コードによるコードトーン

代理コードと言われる似た響きがするコードを想定して弾いていきます。

カラオケのコード進行と代理コードを想定して弾いた時のギターソロが混ざり合い

なんとも摩訶不思議なおしゃれな響きを醸し出します。

 

Em7の時の想定する代理コードをGM7またはBm7を想定するのが一般的です。

ラリーカールトンのようなフュージョンギターリストやジャズギターリストのウェスモンゴメリー

ジョージベンソンなどが必ず使う手法です。

 

とりあえずは、以上の3つの選択肢を使うことでギターソロの表現が豊かになり

何十小節も 適当にアドリブを弾くことができるようになります。

いつも皆さんから『そんなに使えるの?』

という驚きの言葉を頂いています♪使えるんです!知識を手に入れた後に

自由自在に使いことなすことが出来れば、誰が聞いても上手いギターリストになってしまうという

美味しいお話です。

 

逆に マンネリ化するギターソロやカッコ良くないギターソロには、必ず原因があリます。

選択肢が少なすぎて盛り上がらないのか?または、リズムがイマイチなのか?

などです。

 

音楽知識が沢山あって困ることはないので、いろんな選択肢の中から

自分の好みに合ったスケールやコードトーンを選択し 気持ちよく弾くことが出来ればいいですね!

ギターを弾く時間が長くなると上達すること間違いなしなので、

試行錯誤しながら鍛錬を積んで、個性のあるスペシャルなギターリストになって頂けると幸いです♪

 

明日も張り切ってギターを弾いていきましょう!

 

 

【上級者のコード分析】カッコいいギターソロは深い知識から生まれるのご紹介でした。

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です