アコギでもエレキでも弾ける【スピッツ人気上昇中】簡単なコード進行をボサノバ風とロック風にも出来ます!

jump-g9bb9fe931_1920

最近、スピッツの大ファンだという人が増えているようです。

現代の人気ミュージシャンもスピッツが大好きだと公言している人が多く

スピッツ熱が過熱している昨今です。

今日は、スピッツの素晴らしさとついでに

簡単なコード進行を上手に見せるアレンジ術もご紹介です!

people-g9ee7f5277_1920

スピッツの素晴らしさ

スピッツは、1987年にデビューし現代でも日本の音楽シーンに君臨しています。

ツアーのチケットの倍率は高く、抽選に応募しても外れることが多々あるそうです♪

リズム隊がのドラムとベースが素晴らしい

ドラムの崎山氏は、スタジオミュージシャンのようなドラムさばきで

昔から日本のドラマーに一目置かれている存在でした。

特に16分音符のハネのリズムなどスピッツに欠かせないリズム隊です。

そして、ベースの田村氏はイイところでオカズのベースフレーズが入ってくるので

ドラムとベースのコンビ〜ネーションがバッチリです!

ギターで弾き語りに適したコード進行

スピッツの楽曲のコード進行は、非常にシンプルで簡単です。

初心者でも弾けるようなコードが満載されているので

ギター入門曲として頻繁に使われています。

メロディーラインも素晴らしく弾き語りに最適です。

soramotoberuhazu-chord

このようなコード進行なので中級から上級者には、

簡単過ぎるかもしれません。

しかし、簡単過ぎるコード進行はアレンジを効かせればなんとでも

難易度を上げることが出来ます♪

試しに『空も飛べるはず』を おしゃれなコードを使いアコースティックで入れてボサノバ風にアレンジしてみました♪

ボサノバ風にしても曲が素晴らしいので、イイ感じにおしゃれになっています。

 

更にエレキギターでカッコよく弾くこともスピッツの楽曲では出来ます。

試しにロックギター風にもしてみました!

ロックにカッコよくエレキギターで弾くことも可能です♪

 

さすがはスピッツです!曲が良いので、なんとでもアレンジできてしまいます。

 

ということで今日は、

アコギでもエレキでも弾ける【スピッツ人気上昇中】簡単なコード進行をボサノバ風とロック風にも出来ます!

のご紹介でした♪

アコースティックギターもエレキギターも練習すれば楽しく曲を弾けそうですね!

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です