これまたボディーが鳴るエレキギター【GIBSONのClassicシリーズ】レスポールの登場です!

gibson-classc3

春といえば暑くもなく寒くもなく ギターを弾く季節にぴったりです♪

そんなこの季節にルックスも上品音も上質のエレキギターを生徒さんに持ってきて頂きました!

ギターを購入すると向上意欲も湧いてきますので、モチベーションを上げたい人の最適です。

今日も素晴らしいギターの紹介です♪

gibson-classc2

1960年の復刻版モデルのレスポール

ギブソンのレスポールクラシックシリーズ

1960年製の復刻版で1996年に製造されています。

1996年は、ビンテージではなく中古ギターに分類されますので異常に高いビンテージよりはお財布に

優しいです。 非常にボディーが鳴っておりますので激ヤバサウンドです。

gibson-classc1

フレットの状態も良くほとんど 減っていませんでした♪

ネックは、ギブソン独特の超極太ネックと思いきや 通常より薄いタイプになるので

非常に握りやすく 日本人に最適なギブソンギターです!

弾いた感じ枯れた雰囲気がするので、磁力が弱まって天然のいい感じのピックアップの仕上がりになっています。

配線のみ交換しているそうですので ほとんどオリジナルパーツです。

25万円ほどで購入されたとのこと。

 

ギブソンといえば 重量が物凄い事で有名ですがやはり このギターも異常に重いエレキギターです!

まさにロックギター という風格が漂っているので往年のロックナンバーを演奏するのに最適ですね♪

 

以前 他の生徒さんが1994年製のギブソンレスポールクラシックを持ってきて頂きましたが

そのギターと遜色しない感じがします。

どうやら1994年から1996年あたりのクラシックシリーズはギブソンが力を入れて

ギターを作っていた時代なのか?。。またはちょうどその時に腕の良いギター職人が在籍していたか?

 

ギターは、個体差がありますので木の材質と職人の本気度がマッチした時に

偶然の良質ギターが登場します。

 

そんなギターと会うことは、偶然以外の何ものでもないので

良いギターと出会えた時は、幸運な体験になります。

 

皆さん、素晴らしいギターを沢山持っています!

これで更に楽しくギターが弾けそうですね♪

これまたボディーが鳴るエレキギター【GIBSONのClassicシリーズ】レスポールの登場です!

のご紹介でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です