これであなたもギターストロークとアルペジオの達人【コードとストローク練習その2】指弾きでも可

2021-05-28 23.38.36)

最近ギターアルペジオのかっこいい曲が巷で増えて来ているようです♪

アコースティックギターでアルペジオを何食わぬ顔で弾けるとかっこいいのですが

意外と地味に難しいのがアルベジオです!

メトロノームに合わせて日々練習していくと少しづつ上手になるのでコツコツと

ギターの練習に励みたいものです。

image2-G-dame

コードストロークとアルペジオ練習その2

 

ギターでコードストロークとアルペジオ 一気に2つの奏法を練習する方法です!

力を抜いてメトロノームに合わせて練習すると効果的です。

16音符が入った少し難しいパターンを作ってみました。

最初は遅めで徐々に速くしてもらえると良いです。

sutoro-ku2

コードは基本的なCやFを使っています。

コードはカンタンですが、コードチェンジの時に音が切れないように

ギリギリまで伸ばしながら弾いてください♪

 

これが楽勝にギターで弾ければコードストローク&アルペジオ達人も夢ではありません!

指弾きでも練習カリキュラムに入れる事が可能ですので指で弾いても大丈夫です!

 

ということで今日は、

これであなたもギターストロークとアルペジオの達人【コードとストローク練習その2】指弾きでも可

のご紹介でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です