これで無敵のギターリスト【クロマチックスケールで指の練習】ピッキングも練習出来る!

2021-09-02 0.08.20

アコースティックギターやエレキギターは、弦を押さえる左手とピックを持っている右手の

コンビネーションが重要になっくる楽器です♪

そこでその右手と左手のコンビネーションを鍛える方法が2つ存在しています。

それは

曲をひたすら練習する

という方法と

指のエクセサイズトレーニングをする

 

という2種類で 両手のコンビネーションの精度を上げて行きます!

今日は、その2種類の中から 指のエクセサイズトレーニングの練習教材の紹介です♪

sunset-570881_1920

玄人ギターリストが好む クロマチックスケール練習

 

クロマチックスケールといって全ての音階が半音で移動していくスケールがあります。

そのスケールは、響き的には気持ち悪いですが指の体操にはもってこいです!

kuromatixtuku-guitar1

 

このように不気味な音階です。

玄人のギターリストに好まれる音階になりますので スティーブモーズやパットメセニーがよく

この音階は使っています。

ソロでも使おうと思えば使える音階になるので、ソロのアイデアとしても重宝します。

 

最初は、弾きにくいスケールですが何回も弾いていくと

法則が見えてくるので 覚えてしまえば楽しく練習することが可能です♪

 

色んな指の動きの練習をして縦横無尽にネックの上を動かせるようにしたいですね!

 

ということで今日は

『クロマチックスケール』のご紹介でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です