ウクレレでスケール練習しつつ曲を作ってみた♪

image1 (30)

ウクレレのスケール練習のプリントで新しく『一音飛ばし』という教材を作ってみました♪

音楽用語でCメジャースケールを3度のインターバルで弾くとも言えますが

横文字が増えるとなんだかよくわからない感じになるので 一音飛ばし といったほうが

伝わりやすいかな?っと思ったりしています。

教材はこちら!

image1 (30)

譜面を弾くとこんな感じです♪

 

このフリントを弾いていたら、アコギと合わせて曲を作りたいなと思い

さらっとウクレレメロディーのアコギ伴奏で曲を作ってみました。もちろんCメジャースケール!

春っぽい感じですね(>。<)

Cメジャースケール(俗にいうドレミ)が弾ければ

意外と簡単に曲ができたりするので楽しいです!

お暇な方は、なんとなくドレミを弾いてみてください。

オリジナル曲になっているかも?(笑)

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です