米津玄師レモンでギターのアルペジオ練習

Lemon1

アルペジオは、アコースティックギターの避けては通れない奏法になります♪

でも、結構アルペジオ難しいんですよね(汗)

ということで、今日は今流行りの

米津玄師のレモン でアルペジオ練習です。『カポ4です』

Lemon1

譜面のギター音源はこちら

 

曲でアルペジオをするときのパターンをどうすればいいのか?などの質問を受けますが

コード毎に弾くパターンを固定してしまえば難易度はかなり落ちます♪

なので、そんなに練習しなくても弾けます(笑)譜面のアルペジオは簡単です♪

 

逆にアルペジオのパターンをコード毎に固定しないで弾くとこんな感じになります。

(さらに間にちょっとしたギターソロも入っています)

こちらは、難しいです。。。

 

が。。。。こっちの方がかっこよく インパクトも大!

しかし、、難易度がかなり上がります!

 

ムムム。。。世の中、甘くないですね。。。とほほ。。。。

それなりに弾くのは、簡単ですが

レベルを上げてかっこよく弾くの難しい〜〜〜

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です