違いがわかる27歳

DSCN0871

遅過ぎですが、ようやく違いにきづいてきました。
ギターケーブルの音の違いに!!
この前サンプルで送られて来た
10本程のケーブルを試奏したところ
数本は、特になにも感じず。。
数本は、嫌悪感を感じ。。。(好きではない音)
ある1本のケーブルには、好感を持ちました。
電気関係楽器は、配線がかなり絡んでくるようで。。。。
なるほど。。。これが。。。ケーブルの違いかと。。。
今更ながらきづきました。
でも、微妙な違いなので
聞いてる人は、あんまりわかんないような気が。。。
。。。。弾いてる人しかわからないのでは。。。ん??
って事は、なんでもよくねぇ~??
っと思う反面!!!
自分が陶酔出来る機材に合う事は、
すっごく重要な気もする今日この頃。
秋の空
予算があえば
欲しいかも
    中村太一

この記事をシェアする

2 件のコメント

  • お久しぶりです。
    自分も丁度ギターのケーブルとハンダのテストをしてました(笑)。
    ハンダもケーブルも音は変わらないって言う人も居るけど、自分も変わると思ってます。
    エレキギター用っていうのが凄く難しいんですよね。
    自分はエフェクターも作るんですが、高級オーディオ用のパーツやハンダやケーブルを使っても良いエフェクターになるとは限らないんですよ。
    何がマッチしてるのが重要で、いつも探してます。
    先日ギターの内部配線とアッセンブリの交換を頼まれたので、良い機会だったので家にあるケーブルとハンダを片っ端からテストして調べたんですよね。
    わざわざテストする為に専用の機材も作った(笑)。
    世間では評判が良いケーブルよりも、
    秋葉原で買った1m150円くらいの2芯のシールド線がかなり良かったなんて発見もありましたよ。
    ギター用のハンダはヴィンテージのハンダに勝てるのは今の所見つかって無いですね。
    ギターケーブル用だと、アコギに向いてそうとか、メタルに向いてそうとか発見ありました。
    ギターのシールドは、プラグとケーブルとハンダの組み合わせで決まると自分は思います。
    意外と使うハンダが1番重要かも。
    ではでは、また。

  • さすが!!現役ギターテクニシャン!参考になります!
    ハンダか~。。。。高いケーブル買えば良い音するって訳じゃないんですね(;。;)むーーーん。。奥が深い

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です