8月は巣篭もりで作曲生活?

ni_maschinemk3_la

コロナの影響なのか?なぜか作曲で使うソフトの問い合わせを

頂いていたりします(ー。ー)

『おたくで 作曲用ソフトの販売してますか?』

っと言う電話でした。

『すいません!僕のところは、楽器屋じゃないのでソフト売ってないんですよね。。。』

と僕。

『楽器屋にも置いてないんだよね〜』

とのこと。。

 

楽器屋で注文して買うことも出来ますが

自分で調べてネット買うのが一番安心です。

楽器屋さんもパソコンとソフトの相性までは知らないはず。。。自分のパソコンの動作環境がソフトを買うときに

重要なので。

 

ちなみにどうやらコロナ需要&生産停止の影響で

ギターやマイクをパソコンに繋げる電子機器

オーディオインターフェイス が品薄になっているそうです。

 

なぜ品薄なのかは、自分の機械の裏側に書いてある生産元をみて納得。。。

image1 (1)

メイドインチャイナ!!!!!!

そう言うことですね。。。中国の生産が止まっているので

買えないみたいです。。。(ー、ー)サイトを見ると

2ヶ月待ちとのこと。

 

まだこのオーディオインターフェイス持っていない方は、在庫がないのでギター繋げることを出来ませんが

ソフトの方は、購入可能です♪

作曲をパソコンでやってみようかな〜っと思っている方は

Cubaseが使いやすくておすすめかなっと思います。

 

 

Cubase Elements 10.5 13160円(グレードが一番低いキューベース)

Cubase Artist 10.5   34980円(グレードが中ぐらい)

Cubase Pro 10.5   59851円(グレードが一番高い。値段も高い)

 

っとこんな感じのお値段です!

8月は巣篭もりで作曲生活はいかがでしょうか?

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です