アコースティックギターやエレキギターの上達には必須【ライブ観戦で新たな発見】

audience-1867754_1920

最近、有名ミュージシャン達の生のライブ観戦に行く人が増えています!

アコースティックギターやエレキギターでは、生のライブ観戦をした人と

してない人の違いが かなり大きく出てきます。

ミュージシャン達の指先や声から、または雰囲気から発せされる音楽は

何にも代え難いものがあります。

今日は、ギター上達に必須【ライブ観戦で得られるもの】について解説したいと思います♪

birds-of-chicago-gd24b22ca9_1920

生のライブで得られるもの

有名ミュージシャンのライブに行くと必ずと言っていいほど得られるものがあります

モチベーションが必ずアップする

人間誰しもやる気が下がったり、気分が乗らなかったりする時があります。

そんな時は、好きなバンドやミュージシャンのライブに行くと必ず

モチベーションがアップします!

プロのミュージシャンも人間です。『頑張れが結構ギター弾けるようになるかも?』

とライブを見た後にギターを始める人もいます。

それほど、生の人間が奏でる熱い音には、人の心を動かす何かがあります!

知らなかった何かを見つけることが出来る

ライブで得られるものは、本当に沢山あります。

好きなギタリストのギター音を体感することができれば

その経験から自分のギターの音作りに役立てることも可能です。

アンプの低音はこのぐらいかな?とか意外とシャキシャキしてたから高音をもっとあげてみようとか

ライブにいって聞かなければ本当の音を知ることは出来ません。

ユーチューブで気軽に音を聞のと生音は、別格です!

2021-11-04 23.56.04

僕も好きなギタリストのラリーカールトンのライブに2〜3回ほど行きましたが

あまりのギターアンプの音の大きさにビックリしました♪

どうやら数百万円するビンテージのエレキギター(ギブソンのセミアコ335)

を使っているので、音が抜けないためアンプの音量がでかくなっていたらしいのです。

ビンテージのギターの知識をその時に知りました!

 

そしてよーく目を凝らしてみると

機材のメーカーまで確認することができます。

小田和正さんのアコギにはフィッシュマンの外付けピックアップが付いていた。

などです。

プロのミュージシャンの機材は、かなり音がいいので機材購入のヒントにも

なります。

ライブは、まさに音楽の教科書といってもいいかもしれません♪

オススメは玄人ミュージシャン

ギターの勉強という点で、見ると為になるミュージシャンは

ミュージシャン歴が長いベテランプロミュージシャンです。

音作りも素晴らしく、こだわり満載のライブ。そして演奏や機材を見せてくれます。

逆に、最近売れている若いミュージシャンは、反面教師になりますので

音が抜けてない音作りなど こういう風にするとダメなんだと教えてくれます。

(メサブギーやマーシャル三段積みとか使ってる人は、絶対 音抜けません。。)

 

ということで今日は、

アコースティックギターやエレキギターの上達には必須【ライブ観戦で新たな発見】

のご紹介でした!明日も楽しく音楽を聴きながらギターにウクレレ,

DTMをしていきましょう♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です