アコースティックギターで【オリジナリティー溢れるイントロ作り】弾き語りの定番【ずっと好きだった/斉藤和義】で

music-g0a92625cc_1920

アコースティックギターでコードをジャカジャカ弾けるようになった方から

『もっと違う何かをしたい』という要望を頂きました♪

そんな時は、オリジナリティー溢れるイントロ作りがおすすめです!前持って用意したフレーズを

パズルのように組み合わせる練習が、あたかもアドリブで今 作り出したかのように聞こえます!

musician-2163011_1920

 

 

斉藤和義の『ずっと好きだった』のイントロで

 

アコースティックギターの定番の『ずっと好きだった』のイントロを少しアレンジを加えて

オリジナリティー溢れるギターに代えていきます♪

orijinaru-intoro1

①のフレーズ

 

②のフレーズ

 

③のフレーズ

 

④のフレーズ

 

⑤のフレーズ

 

⑥のフレーズ

 

フレーズのことを俗に手癖といったりしますが

どんなギターリストも実は手癖のオンパレードだったりします。

誰かと話す時に、ここぞとばかりに使う『いつもの口癖』や『受けの良い話題』

など定番の話題があるように ギターやウクレレ、作曲でも存在しています。

 

色んなミュージシャンの手癖を研究していくと 更なる音楽理論のアイデアに行き着いたりもするので

面白かったりします。

 

音楽は、奥深いので色々な技が無数に存在しています。

色んな知識を知ったら、バンバン使ってあげると身に付いてきますので

ギターが楽しくなる事 間違いなしです!

 

という事で今日は、

アコースティックギターで【オリジナリティー溢れるイントロ作り】弾き語りの定番【ずっと好きだった/斉藤和義】で

のご紹介でした♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です