生徒さんの【DTM用機材コレクション】これでアレンジを始めよう

macbook-577758_1280

今日は、生徒さんがギターではなく DTMのパソコン打ち込み用の

パソコンを購入したということで持って来てくれました♪

image1 (76)

Mac book pro 2017 13.3インチ

お値段 中古で8万円!だそうです!!

システム環境は、CPU Core i5 / 2.3GHz。メモリも8G.

バッチリです!

 

なぜDTMのパソコン打ち込みでMacを使うのか?

 

現在すべてのDTMメーカーのソフトが Mac とWindowsの両方のOSを使う事が

可能です。現在は、Windowsがかなり健闘しているので昔程

Macに利点が少なくなった雰囲気がありますが

数年前のMacとWindows のパソコン性能は、かなり差があり

音楽作成やアート系の人をその当時、魅了してしまったという理由です。

 

Macの場合、ソフトのダウンロード時やファイル保存の時に非常にわかりやすく

整理しやすい事や 立ち上がりのスピードが速いなど 利点があります。

ウィンドウズに比べてバグ(いきなり電源落ちる。いきなりフリーズなど)が少なめで、安心感もあります。

また、Macはサポート体制が最強なので新品で購入した場合はどんな故障も

1年間無料で迅速に直してくれます。

(僕は、2台macを所有していますが2台とも半年で画面が見えなくなる、

異音がする等の故障に見舞われましたが、無事に修理してもらいました)

パソコンを包装せずに裸で 輸送会社に渡すだけでOKです。

 

Macのパソコンの落とし穴

 

現在は、かなりMacが世界に復旧しているので 価格がビックリする程上昇しています。

人気が出れば価格が高騰は、世の常ですね(汗)

数年前は、高性能なデスクトップのi macが10万円以下で 新品で買えました。(実は低価格だった。。。)

今は、無理なので 10万円以下の予算の場合は、中古がおすすめです。

 

メモリは、8GB以上、CPUはintel core5/2.3GH以上が良いです。

この性能より下のパソコンを選んでしまうと DTMの音源ソフトを

ダウンロードした時に、何分もかかってしまい作業が進まずにイライラします。

下位のモデルのCPUが1.4GHのMacは、アレンジ作業中 相当遅く オーケストラのドデカイソフトを使ってしまうと

何分も待たされます。。。

 

穴場のMac2017年モデル

 

2017年モデルまでは、メモリを自分で増設できる機種があったり

お値段が安かったりと穴場の年代かなと思います。

生産時から10年ぐらいは 元気に動いてくれるので

2027年まで行けるはずです。

更に運が良ければもっと使えます。

 

ということで

今日は、生徒さんの【DTM用機材コレクション】でした♪

これから頑張って作曲やアレンジして行きましょう♪

無料体験実施中!
まずはお試しでも結構です!一度、体験してみてください!
中村ギター教室では、あなたのレベルに合わせたマンツーマンのレッスンで、
初心者から上級者まで、 あらゆるジャンルのギターレッスンを行います。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です